かがくかんのろごたなかだてあいきつきねんかがくかんAikitu Tanakadate Memorial-Science-Museum

田中舘愛橘記念科学館

田中舘愛橘記念科学館は二戸市シビックセンター3階にある施設です。岩手県二戸市出身で、世界的物理学者である田中舘愛橘博士の偉業を伺うことができます。また、サイエンスショー・霧箱・オーロラ発生装置といった展示を見て体験するだけでなく、自由工房で工作を行い科学に触れることもできます。どうぞご利用ください。

ギャラリー

■科学館の主な展示内容

・オーロラ発生装置
装置の中にオーロラが発生する環境を作り出し人工的にオーロラを発生させます。
写真中央の装置の中に美しいオーロラを見ることができます。


オーロラ発生装置の上映時間
(平日) 11時10分から ・ 14時10分から
(休日) 11時10分から ・ 14時10分から ・ 15時40分から
・霧箱
ウィルソン霧箱と呼ばれるものです。霧箱の中を通過する宇宙線の航跡を見ることができます。
霧箱の中に雲のような線が見えます、これは様々な宇宙線がこの霧箱を通過していったことを、
示しています。
(現在故障中です。復旧の目途が立っておりません。)
 
 ・真空実験装置
真空の空間にいろいろな物を入れて変化を見る事ができます。

真空実験装置の実演時間
(平日) 11時05分から ・ 14時05分から
(休日) 11時05分から ・ 14時05分から ・ 15時35分から

 
・風洞実験装置
「風洞」の仕組みを見て体感することができます。
実験装置が動作すると真ん中にある飛行機はどうなるでしょうか?
愛橘博士はこの風洞をあるものを使い手作りして実験しました。